matsueku_merit_demeritTee-Saw / Dana Rocks

だいぶ一般に普及してきた感のあるまつエクですが、まつエクを受ける側(お客さん)のかたから、こんな質問が出るのをよく目にしますね。

「まつげエクステに興味があるんですけど、つけまつ毛やアイシャドウ・マスカラなどのまつげメイクがあるのに、みんなどんなメリットでまつエクを始めるのですか?あと、当然デメリットもあると思うのでそれも知っておきたいです。」

まつエクにかぎらず、あらゆることにメリットとデメリットは存在するものです。今回は、まつエクを施術されるお客様視点で、まつエクをしたほうが良いかどうかの判断について詳しく説明して行きたいと思いますっ!

まつげエクステのメリット

まつげエクステンションのメリットとして多くの女性が感じているのは大きく以下の3点です。

  • すっぴん力の向上!メイクを落としてもまつエクは装着されたままなので、すっぴんでもぱっちりとした目元を維持出来ます。

  • マスカラやビューラーなどの目力メイクをしないで済むので、毎朝のメイク時間を短縮することができる。メイクがかなり楽になる。同様にクレンジングでメイクを落とすときも楽になる。

  • 雨やスポーツなどでメイクが落ちる心配をしなくてよい。

つまりは、まつ毛エクステの特徴である、接着剤(グルー)でエクステンションをつけっぱなしという点が生み出すメリットです。ずっと付けているのですっぴんでもまつ毛がぱっちりですし、目元のメイクに関連する悩みも解消できるというわけですね。

まつげエクステのデメリット

メリットを聞くとデメリットを聞きたくなる・・・そんな心配症の日本人のために、デメリットもあげていきましょう。こちらも大きく3点でご説明します。

  • 継続的にお金がかかる。まつエクをしても、しばらくしたらエクステが取れてしまったり、そもそものまつ毛の生え変わり周期でエクステンションは徐々に無くなっていきます。理想は一ヶ月に一回はまつエクサロンでリペアを受けることです。

  • まつ毛エクステが取れないように、何事にも気を使わなければいけない。クレンジング剤や洗顔剤はまつエクの接着剤に影響の無いものを選ぶ必要がありますし、クレンジングのしかた自体も優しく洗わなければいけません。夜寝るときもうつ伏せで寝ないようにと気を使ったりしてしまいます。

  • 目の粘膜や自まつげ、肌を痛める危険性がある。格安が売りのお店を選ぶと、思わぬ危険性が潜んでいるかもしれない。

これらのデメリット、あなたはどう感じましたでしょうか?

とくにお金の面を心配されるかたが多いですが、まつエクをしなくてもマスカラなど化粧品は結局買う必要がありますし、メイクやメイク落としの手間を買うと考えることもできます。今時は携帯代やスタバのコーヒー代、スイーツ代のほうが多くかかる人も多いので、自分にとって何が大事で何は妥協できるかを考えればまつげエクステンション費用を捻出することも難しくはないかもしれません。

気づかいも人それぞれで、慣れれば、まつエクは多少は取れたりするものと割りきってしまうことも可能です。

むしろ一番気にしなくてはいけないのは健康についてです。このサイトでもまつエクの薬害の実態なども取り上げています(10分で分かる、まつげエクステの健康危害とその防止に向けた国や業界団体の取り組み)ので、サロンを選ぶときは値段につられずにきちんとしたまつエク推進の協会に所属しているか?アイリストは資格を持っているか?などを気にしていくことが大事です。

逆にサロンが安全かどうかきちんと確認すれば、まつエクの危険性は気にしなくて良いほど低く抑えられるでしょう。

まつエクをするかどうかの決断のポイント

では、ここからがまとめです。あなたはまつエクをしたほうがいい人かどうかは、この2つの質問で答えを出せるのではないでしょうか?

  • 「信頼出来るまつエクサロン・アイリスト」が見つかったか?

  • 何かを犠牲にしてでもまつエクをするメリットはあるのか?

まず何より大事なのは、きちんとしたお店で施術を受けること。ここを無視して格安に走ると、あとから取り返しのつかない痛い目を見るかもしれません。目先のお金に溺れないようにしましょう。

そして、まつエクをするには継続的にお金がかかります。きちんとしたサロンで施術を受けるならなおさらです。そのお金を絞り出すには、「収入を増やす」もしくは「支出を減らす」の2つしかありません。

毎日飲んでいる300円のスタバのコーヒーを我慢して安い粉コーヒーにすれば、300円×30日=9000円くらいの節約ができます。9000円あれば資格・技術を持ったアイリストからまつエクを施術してもらうことができますね。

あなたにとってまつエクをしてすっぴん力を上げたりメイク時間を短くできるメリットは、スタバを我慢するのに見合うような価値があるのか?ここをしっかり考えれば、まつエクをするかどうかの決断はすんなりできると思いますよ♪