JWA日本ウィングエクステンション協会

日本ウィングエクステンション協会(JWA)は、美容師、美容専門学生、ASHIYAアカデミー卒業生のみに会員を絞った、まつげエクステンションの推進団体です。

美容師法に従い、厚生労働省のまつげエクステンションは美容所でのみ施術するという見解を厳守することをポリシーにしているため、会員は美容師免許を取得している、または今後取得予定(美容専門学校生)であることが条件に定められています。

また、JWA日本ウイングエクステンション協会では、まつげエクステを「ウィングエクステンション」と名付け、まつげエクステンションのプロのことを、「アイリスト」ではなく「ラッシュクリエイター」、または「ウィングプロマスター」と読んでいるのが特徴です。

協会で独自の検定制度「レベルチェックテスト」を行い、会員の日々の技術・知識の向上を推進しています。

お客様の安全を理念の第一とし、消毒や衛生面の指導徹底、お客様へのカウンセリングとまつげエクステンション施術のリスクに関しての同意のサインを受けることの厳守、美容師免許の取得に関するアドバイスなど、安全や法律遵守の意識は他の協会以上に強い理念を掲げています。

項目 協会データ
団体名称 日本ウィングエクステンション協会(公式サイト
団体略称 JWA
設立 2002年11月21日
認定資格 ウィングプロマスター、JWA認定レベルチェックテスト
主催イベント -
入会金 個人会員:入会金 無料、年会費 10,000円
会員数 法人会員:236名
認定(加盟)サロン数 10店
認定スクール数 4校
認定講師数 15名(ウィングプロマスター取得者)
認定資格保持者 ウィングプロマスター:15名
協会保険制度 有り(限度額1億円)
商材優待販売 不明
接見実績 厚生労働省健康局生活衛生課との検討会を定期的に開催
入会特典 ・会員証の発行
・セミナー・懇親会・会報など最新技術の情報提供
・施術事故の賠償責任保険加入権
・協会ホームページへの掲載
・講師、店舗、スクールの協会認定(認定講師、認定サロン、認定スクール)
・美容所の解説方法の相談受付
・JWA認定資格レベルチェックテストの受験資格(3級受験1名無料)

※上記表の数値は2012年9月時点のもの